大阪市生野区の地下鉄北巽駅の近くにある「にしき歯科医院」です。一般の歯科治療からインプラント、審美歯科などなんでもご相談ください。

歯科 歯医者 にしき歯科医院
電話番号06-6752-6600
 
にしき歯科医院院長からのメッセージ

にしき歯科医院 院長からのメッセージ

活気あふれる下町のホームドクターとして患者様とのふれ合いを大切にしています。
院長 にしきいさお 昭和42年11月14日生まれ。
平成5年、大阪大学歯学部卒業。
約6年間勤務医を経験し、平成11年現在地に開業。
巽東小学校学校歯科医。
ヨルダン保育園園歯科医。
あいあい保育園園歯科医。
趣味はゴルフ。地域の人たちと一緒によく出かけますが、腕は「まあまあ」。
家庭は妻と女児二人。
家では子どもと一緒に「嵐」のテレビ番組をよく見ています。

にしき歯科医院院長 挨拶

生野区というまちで

私が育った大阪市生野区というまち。活気と人情味あふれる、庶民的な暖かいまちです。私はこの活気のある下町の雰囲気が大好きで、「将来、このまちに根づき、この地域の人々に貢献できるような仕事をしたい」と、若い頃から願っていました。そうした願いを実現する職業として、「歯科ドクター」という仕事があったのです。「天職」という気がしています。

歯科どくたーとしての喜び

地域にしっかり貢献できる歯科ドクターになるために、学生時代には真剣に学びました。そして勤務医としてスタート。医師としての現場に立って歯の悪い患者さんの治療に取り組み、患者さんがどんどんとよくなっていかれるのを見るのが本当に嬉しく、「歯科医になってよかった」とつくづく実感しました。勤務医として研鑽を積んだあと、平成11年にこの地に開業しました。若い頃からの願いが実現できて、心から嬉しく感じたものです。その喜びと感動をいつまでも忘れず、患者様の治療にあたっていきたいと願っています。

患者様への愛情を持って

「患者様へのまごころと愛情を持って治療にあたること」歯科ドクターとしての私のモットーはそれにつきます。そうした患者さんへお思いが強ければ強いほど、自分自身とスタッフの負担も重くなるのは当然ですが、その重さにつぶされぬよう、強い使命感を持って仕事にあたるようにこころがけています。

最新技術をフルに活用して

歯科医療の世界は日進月歩の世界です。つねに時代の最先端の医療情報をインプットし、高度な歯科医療の最新技術の修得に努めています。そして地域のかかりつけホームドクターとしての役割をこれからもしっかりと果たしていきたいと願っています。

研修など
日本歯科医師会学術研修 修了
学校歯科医基礎研修過程 修了
日本咬合学研修会 修了
日本糖尿病協会歯科医師登録医
ITIインプラント研修会 修了
SPIインプラント研修会 修了
MDIミニインプラント研修会 修了
トゥースホワイトニング研修会 修了
スリープスプリント研修会 修了
大阪大学歯学部同窓会 学術委員
日本口腔インプラント学会会員